夫が仕事を辞めた!生活費を楽天銀行カードローンで借りました

夫が仕事を辞めた!生活費を楽天銀行カードローンで借りました


#

私が初めてお金を借りたのは29歳の時でした。きっかけは夫が急に仕事を辞めたいといい相談もなく辞めたために、生活費に充てるために仕方なくでした。

結婚した時から家計の管理はすべて私が任されていたのですが、当時貯金はなく夫はお金はどうにかなるだろうと思っていたようで本当にどうこれからのお金を工面したらいいのか1人で考えていました。

3歳と生後6ヶ月の子供がいて、すぐ働きに出ることも難しく夫は新しい仕事を探してはいたのですが決まらず・・・失業手当が貰えるまでの3か月間の間だけ借りて返せば何とかなるだろうと借りたのがキッカケでした。

ネットで調べると、楽天銀行のカードローンであれば専業主婦でも借りることができ、しかも夫に知られることもないと知りすぐに手続きをし最初に10万円借りることができました。

お金が手元にある安心感、そしてなくなるとどう工面しよう、借りてちゃんと返せるのだろうかという不安そんな事を繰り返しながら少しづつ返済しては借りての繰り返しをしているうちに3か月が過ぎ借り入れの金額は30万円近くになっていました。

失業の手当が入っても、これ以上は返せないしこのままではどんどん金額が膨れてしまうと自分一人では解決できないと思い、まずは夫にすべてを正直に話ました。

それからは、一刻も返したほうがいいという事になり親に頭を下げてお金を借り一括で返済。そして毎月少しづつですが返していくことで、借金はカタをつけることが出来ました。

こんな事はよくある話の一つかもしれませんが、お金の借り方一つ間違えるととんでもない事になることそして現実から目を背けお金のことについて考えるのを逃げていたために皆に迷惑をかけてしまい本当に嫌な体験となりました。

お金については夫婦で相談をし、旦那も勝手に仕事を辞めない!そんな教訓を一つ得ることができました。


「夫が仕事を辞めた!生活費を楽天銀行カードローンで借りました」関連記事

夫が仕事を辞めた!生活費を楽天銀行カードローンで借りました
夫が急に仕事を辞めたいといい相談もなく辞めたために、生活費に充てるために仕方なく楽天銀行のカードローンでお金を借りました。