多重債務で多額の借金 ヤミ金もお金を貸してくれなかった

多重債務で多額の借金 ヤミ金もお金を貸してくれなかった


#

自分は学生時代より賭け事が好きで学生アルバイトで食品会社に採用されその会社の役員さん等々とマージャンを週に2〜3回行い当初の1年間は毎月13万円くらいのバイト代に対しマージャンで20万円以上勝っておりました。

バイト開始後1年くらいで120万ほどの中古車を買いました。35年ほど前の事ですので当時としては結構な価格でした。遊んでいただいた先輩方に車を見せてお礼方々今後も宜しくと挨拶を致しましたが皆苦虫を噛み潰したような顔をしておられました。

競馬も好きで数百万・数十万という配当金を得ることも度々ありました。30歳前でアルバイトにいた会社に社員として就職したのですが、でたらめな暮らしぶりが直らず、40歳前にひょんなことから結婚することとなりました。

しかしその時はプロミス・アコム・アイフルから350万の借り入れがあり婚約者の知るところとなりましたが、私の母親がお前の結婚を見届けたらいつ死んでもいいということで式費用プラス結納金と借入金の半分ほどを出してもらい、後は自分の生保等を解約してサラ金からの借り入れをなくしました。何の反省もないだめ男でした。

結婚後はしばらくは子作りに専念したこともあり賭け事も諸事情から控えておりましたがこれで終わりません。やはり3年ほどの間に350万ほどの借金がこれまでの3社から出来ておりましたが2002年ごろ勤め先の会社都合で退職の際も1700万ほど(倍付け)退職金をもらうこととなり、返済が出来ました。

残りの大部分は妻に渡しましたが、また同じことの繰り返しで酒と女遊びは年が行くと止みますが、博打は幾つになってもできるもので、またまたまた2007年ごろには同様3社から320万借り入れており、妻に渡してあった退職金も残り少なくなっていたのですがそこからの支払いをして貰い退職金も底をつきました。

退職金をもらってからその中で自分用に確保した約300万もあい600万超を浪費しておりました。

妻も2度と賭け事をしたら離婚だと申しましたが、またまたまたまた同じことで2010年頃には270万の借り入れがプロミス・アコムからありました。すでに会社の仕事にも身がはいらず、金融機関からも黒マークになっており取引先銀行からの指摘もあり役員を罷免され、これまでの会社の仕事を請け負う個人事業主となっておりました。

また貸金規正法の改正等によりこれ以上の借り入れが出来なくなり、クレジットの利用枠の現象等から妻に露見しましたが、すでに3人の息子もおり離婚しようもなく、「よく借りて、使いまくったもんね!」と飽きれておりました。

この後は銀行はもちろんのこと他のサラ金どころか、闇金すら相手にしてくれない状況です。

個人情報保護法も借金していて返済の悪い人間には関係のない法律のようです。長男・次男は年子で昨年から高校受験ですが、都立一本勝負で(経済的理由で私立滑り止め無し)それぞれ通過し、3男は小学生ですが1年以上前に買った俊足という靴がだいぶ汚れているのに、「僕のうち貧乏だから、靴を買い替えるの我慢するんだ!」とかわいいことを言いまるで星飛雄馬のようです。いつか大リーグ養成ギブスをつけてあげようと考えています。

家計の苦しい家の子ほどしっかりするようです。3男は「クラスで僕が喧嘩をすると皆に勝つんだよ。」とほほえましい話もしてくれます。

昨年来住所地の近辺の仕事に変更しぽつぽつ稼動しておりますが家族との絆も深まり、「生活保護」・「禁治産者」もしくは「自己破産」こんな言葉もちらほらありますが、今後も今のように幸せに暮らしてゆきたいと思います。


「多重債務で多額の借金 ヤミ金もお金を貸してくれなかった」関連記事

多重債務で多額の借金 ヤミ金もお金を貸してくれなかった
会社の仕事にも身がはいらず、金融機関からも黒マークになっておりこれ以上の借り入れが出来なくなり、銀行はもちろんのこと他のサラ金どころか、闇金すら相手にしてくれない状況です。