免許証だけでもお金を借りることはできるの?借りれるの?

免許証だけでもお金を借りることはできるの?借りれるの?


#

急にお金が必要で、今すぐカードローンでお金を借りたいという場合、本人確認書類といっても運転免許証くらいしか持っていないこともあります。

キャッシングカードローンの申し込みは、免許証だけでお金を借りることもできます。原則、本人確認書類が一点あれば申込みをすることができますので、収入証明書も準備する必要がありません。

ほとんどの消費者金融のカードローンでは希望する限度額が50万円を超える場合なら収入証明書が必要になるのですが、50万円未満の少額なら収入証明なしで借りれるのです。

希望する金額が少額でも、他の会社で100万円以上の借金をしている場合は、源泉徴収票や給与明細書といった収入証明書を提出しなければなくなります。

審査の時に本人確認と勤め先の在籍確認があります。本人確認は免許証だけでも本人確認になります。

勤め先の在籍確認ですが、会社に電話をされるので不安に感じることもありますが、電話は審査担当者の個人名にて行われます。消費者金融の会社名を名乗って電話をかけることはありません。また、希望があれば電話をかける担当者を男性か女性かなど、都合のよい人を選ぶことができます。

免許証だけしか持っていない場合でも、数万円程度の金額であればカードローンでお金を借りることも可能です。特別な証明書などが必要な場合は大金を借りたい場合、他社で多額の借り入れがすでにある場合などになり、そうでなければ免許証だけでも十分なのです。

運転免許証や保険証でお金を借りる際の注意点

前述の通り、特別な理由がない限り、基本的に運転免許証さえあればカードローンでお金を借りる事はできます。必要書類は身分証明書だけというカードローン会社がほとんどなので運転免許証を提出するだけで問題ありません。

また運転免許証を持っていない人でも健康保険証やパスポートがあればいいですし、外国人の方は外国人登録原票記載事項証明書を提出しましょう。

学生さんの場合は運転免許証や健康保険証、パスポートのどれかに加えて学生証が必要になるかもしれません。印鑑が必要だと思っている人も多いですがカードローンやキャッシングには不要です。

健康保険証でお金を借りるは保険証の種類に注意

健康保険証には顔写真が載っていないためカードローン会社によっては他の提出書類も求められる場合もありますが銀行から借りる場合は必要ないです。健康保険証は審査において非常に重要な意味を持っていて、種類によって評価が異なり、共済組合保険、社会保険、国民健康保険の順に評価が下がっていきます。国民健康保険は会社員や公務員ではないという証明になるので印象が悪くなります。

申し込み金額によっては運転免許証だけではお金を借りることができない場合もあります。50万円や100万円といったまとまったお金を借りる時は運転免許証などの身分証明書と一緒に収入証明書を提出する必要が出てきます。

収入証明書として使える書類はどれなのか?

収入証明書として使えるのは給与明細書や源泉徴収票をはじめ、税額通知書や納税証明書、所得証明書、確定申告書といったものです。これらの内ひ1つをコピーして身分証明書と一緒にカードローン会社に提出してください。

どのくらいの申し込み金額から収入証明書が必要になるのかは利用するカードローン会社によって異なります。そのため、申し込みをする前にいくらから収入証明書が必要になるのかを確認しておいた方がいいでしょう。

また、専業主婦の場合は収入がないため、消費者金融や信販系のカードローンに申し込むことができませんが、銀行のカードローンであれば申し込むことができます。インターネットで申し込みをする場合、必要情報を送信して身分証明書のコピーを郵送すれば手続きが終わります。カードローン会社によっては書類ではなくて写メでもいいという機関もあります。

すぐにお金が欲しいから手続きを終わらせたいという場合は写メに対応しているカードローン会社を選ぶといいでしょう。身分証明書の写メを送る場合は鮮明でないと何度も送ることになるので分かりやすい写真を撮るようにしてください。



「免許証だけでもお金を借りることはできるの?借りれるの?」関連記事

結婚式の出席 ご祝儀代のお金が足りない 借りたい
ご祝儀のお金なら数万円程度。ご祝儀のお金が捻出できない。そんな時は消費者金融で借りるのがおすすめです。
免許証だけでもお金を借りることはできるの?借りれるの?
免許証だけでもお金を借りることはできるのか?今すぐカードローンでお金を借りたい時、必要書類も運転免許証くらいしかもっていない場合がよくあります。借りれるのでしょうか?
スマホからキャッシングの申込みをして今すぐお金借りれるの?
スマホで借り入れを申込んで、審査に通過すれば自分の銀行口座にお金を振り込み融資でお金を借り、近くのコンビニATMなどでお金を引き出すことができます。大手なら即日融資で今日中にお金を借りることもできます。
他社借入中でもまだお金が足りない もっとお金を借りたい
他社借入中でも現在の借入合計額や返済状況によっては、新たにお金を借りることも可能です。借金の返済を借金で補っている様なら、おまとめローンで債務の一本化を申し出て見るのも良いです。
ボーナス払いなのにボーナスカットでお金がない!借りるならどこ?
ボーナス払いなのにボーナスカットでお金がない!ボーナスが少なくてお金が足りない!そんなときお金を借りるなら消費者金融のカードローンが意外とおすすめです。