パート主婦がお金を借りるなら消費者金融?銀行カードローン?

パート主婦がお金を借りるなら消費者金融?銀行カードローン?


#

パート主婦がお金を借りることは難しいのではないかと諦めている方が多いと思いますが、銀行系カードローンはもちろん、消費者金融のキャッシングでも毎月一定の収入があれば借り入れが可能で、パートの収入でももちろん借りられます。

銀行系カードローンでは、審査を通るのが難しい場合がありますが、消費者金融のキャッシングなら、安定した収入があれば、アルバイトやパートでも利用することができます。

実際、旦那様がケガや病気で一時的に働けないなどの理由でお金を借りられるパート主婦の方は多いです。

ただし、収入のない専業主婦は消費者金融のキャッシングは不可能で、銀行系カードローンのみが借入先の候補となります。

借り入れの際には、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの現住所、氏名、生年月日などを証明できる公用の書類が必要となります。

また、銀行カードローンといえば、オリックス銀行や、りそな銀行、みずほ銀行、楽天銀行が有名ですが、これら銀行系の最大のメリットとしては、消費者金融よりも金利が安い点があり、主婦の方でも安心して利用することができます。

さらに、ほとんどの銀行系カードローンの申し込みは、インターネット上で可能なため、自宅のパソコンや携帯電話から24時間いつでも契約することができ、大変便利です。

消費者金融のキャッシングは金利こそ銀行カードローンより高いですが、初回は30日無利息など、無利息期間を設けているところもあり、早期に完済できる場合は銀行カードローンより利息の支払いも有利になることがあります。

ケースバイケースでお得な方を選んで申込むとよいでしょう。

夫の失業で収入が激減!パートの給料では生活費がない。そんな時お金を借りるなら

夫の収入が一家の生活費を支えているという家庭において、夫が失業してしまっては一大事です。

すぐに次の仕事や就職先が決まればよいものの、ご主人が40代にもなってくると、なかなか再就職は難しいですし、運良く仕事が決っても年収は大きく下がってしまうといったケースが本当に多いです。

ニュースなどで景気が持ち直したといわれますが、それでもやっぱり会社が倒産したりリストラにあったりすることがあります。それによってご主人が失業してしまうこともあるでしょう。

夫の失業でお金に困った方に当面の生活費をなんとかするのにお勧めしたいのが、カードローンでお金を借りることです。

お金を借りるのはパート主婦であるあなた本人です。ご主人は失業中なので、借り入れを申込んでも審査に通過できません。

現在では、金融機関からお金を借りることは全く恥ずかしいことではないという考え方も定着しつつあります。もちろんパート主婦でも借り入れ可能な会社も多くあります。むしろそれを主にしている会社もあります。まずは、インターネットで検索してみてください。

パート収入さえあれば、夫の仕事の有無にかかわらず借入可能な会社は多くあります。消費者金融はもちろん、銀行のカードローンでもパート主婦の借り入れが可能なところがあります。

審査が不安なんて人もいるかもしてませんが、そんなことはありません。もちろん、借入を申し込んだ事実は誰にも公表されませんし、安心です。

返済に関しても、あなたの月の収支にあわせて無理なくできるプランもあります。だいたいの会社は毎月一回の返済日を設定して、口座引落や銀行振込にて返済可能です。

しかしパート主婦でそもそも収入が少ないですから、お金を借りることができても限度額は少ないです。旦那様が仕事に就けるまでの生活費のつなぎとして考えるようにしましょう。

旦那がギャンブラーでお金がないが妊娠中で働けない!

私は24歳の主婦です。今妊娠中で、更に9ヶ月の娘が1人います。大学卒業してから仕事に就き、お金がまともに貯まらないまま、娘を妊娠し結婚しました。旦那さんはギャンブラーで貯金もなく今現在は、旦那さんは働いていますが、そのお金は毎月のあらゆる保険に消えてしまいます。

時に携帯代が払えないことや、保険のお金さえも払えないことがあります。娘にも服や色々と可愛いものを買ってあげたいのですが、それもできずに困っています。今はまだ娘も小さいので何も分からないけど、もう少し大きくなってお友達と比べ始めるようになったらと思うと、もっとしっかり働いとけば良かったなという後悔ばかりです。

結婚後も実家で住んでいるので、恥ずかしなごらもまだ親のすねをかじってしまっています。実家ではなく、マンションで生活をしていたら水道代やガス代もろくに払えずに滞納してしまっている生活を送っていたと思います。両親には悪いですが、とても感謝しています。

また、今困っていることは、ママ友さんと集まることです。カフェで集まってもお金がない私は一番安い飲み物しか頼めません。ママ友さんはお金の事情とか知らないので体調が悪いのかと心配してくれますが、そのうちさそわれなくなるのではないかととても心配になります。

やはりお金は大事で、もっと貯めておくべきだったと思います。


「パート主婦がお金を借りるなら消費者金融?銀行カードローン?」関連記事

スマホからキャッシングの申込みをして今すぐお金借りれるの?
スマホで借り入れを申込んで、審査に通過すれば自分の銀行口座にお金を振り込み融資でお金を借り、近くのコンビニATMなどでお金を引き出すことができます。大手なら即日融資で今日中にお金を借りることもできます。
自宅に固定電話ないけどカードローンでお金を借りたい 借りれるの?
自宅に固定電話はないがカードローンでお金を借りることはできるのでしょうか?キャッシングやカードローンでお金を借りる際に自宅に固定電話がないと審査では不利になると以前は言われていました。
引っ越し費用が足りない どうしてもお金が必要
引っ越しは敷金・礼金、引っ越し代はもちろん、新居の家具や家電なども場合によっては必要です。引越し代が足りずどうしてもお金が必要になった時に向いているのが消費者金融のキャッシングです。
借入限度額を増額したい さらにお金を借りたいときは?
さらにお金を借りたい場合、現在の融資先の限度額を増額するのがまずおすすめ。増額するには、現在契約しているキャッシング会社に増額の申込みをします。
お金に困ったらアルバイトでもお金を借りることはできるの?
アルバイトの収入ではそれほど大きな金額を借りることはできませんが、消費者金融でも銀行のカードローンでも返済できる範囲内の借入なら十分に可能です。