専業主婦でもお金を借りたい 借りられるのは銀行カードローン

専業主婦でもお金を借りたい 借りられるのは銀行カードローン


#

お金を借りたいと思う場面ができるのは、収入の安定しているサラリーマンばかりのことではありません。 家計を預かる専業主婦でもお金を借りたいと思う場面はあります。

専業主婦も子供の進学や家計のやりくり、PTAや近所付き合い、親戚付き合いなどで予定外に出費が重なったりして、お金を借りたいとおもうことがあります。 

しかし専業主婦がお金を借りるのは実はかなりハードルの高いことです。 

何らかのパートでもいいので仕事をしていれば、少しでも収入が入ってきます。 しかし専業主婦の場合、一切収入を自分で稼いでないだけに、消費者金融は借りられないことがほとんどです。 

すぐにお金を借りたいとおもってもなかなか貸してくれるところが少ないのはとても困ることです。

専業主婦の方が金融機関からお金を借りたい場合、最も簡単に借りられる可能性があるのが銀行のカードローンです。消費者金融とは異なり、総量規制対象外となっている銀行のカードローンは専業主婦でも借り入れができるところもあるのです。

もちろん借りた金額をどのようにして返済できるかという手段があるかということもきちんと検討しておかないと、不用意に借りるだけではかなりのリスクがあります。 十分に返済のことも意識したうえであれば、銀行系カードローンは専業主婦がお金を借りることのできるほぼ唯一の方法になるので、いざという時にとても役立ちます。

収入の無い専業主婦でもまさかの出費はつきものです。

ただでさえ不景気の中、そんないざという時に強い味方になってくれるのがカードローンです。

専業主婦でも借りれるカードローン

専業主婦でも銀行カードローンなら旦那様の収入などを目安に契約してお金を借りることがきます。限度額は50万円までのところが多いですが、消費者金融よりも低金利で借りられる上に、不測の事態に見舞われた時に助かります。

今回は専業主婦が申込めるカードローンをご紹介します。

【楽天銀行スーパーローン】

ショッピングでおなじみ楽天が運用する楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座を即日融資先の口座として設定すると、営業時間にかかわらずいつでも即日融資可能です。また振り込み手数料もかからないので大変お得で便利です。専業主婦の方は最大融資額が50万円になります。


【イオン銀行カードローンBIG】

大手スーパーでおなじみイオングループが運用するイオン銀行カードローンBIGは、借り入れ返済がコンビニATM・スマホからでも可能です。最大融資額は50万円で使いすぎる心配はありませんし、月々の返済も3,000円からと安心の小額払いで専業主婦にとってはありがたいポイントです。年利は低金利水準の13.8%で安心です。


「専業主婦でもお金を借りたい 借りられるのは銀行カードローン」関連記事

すぐお金がいる 給料明細や源泉徴収票なしで今すぐお金借りたい
すぐお金がいる場合、消費者金融なら10万円、銀行カードローンなら50万円程度までの借り入れなら、給料明細や確定申告書といった収入証明・所得証明なしで申込みができます。
専業主婦でもお金を借りたい 借りられるのは銀行カードローン
専業主婦の方が金融機関からお金を借りたい場合、最も簡単に借りられる可能性があるのが銀行のカードローンです。消費者金融とは異なり、総量規制対象外となっているので専業主婦でも借り入れができるところもあるのです。
国・市役所でお金を借りる 母子家庭で生活が苦しい 困っているなら
生活が厳しい母子家庭が受給できる手当として、「生活福祉資金貸付」という制度があります。無利子あるいは低金利で国・市役所でお金を借りることができます。
新入社員の借り入れ 入社してすぐでもお金を借りられるの?
新入社員だからお金がない、お金に困った。特に引っ越しを伴う就職や転職の場合は、最初の給料日までは本当に持ち出しが多くて金銭的に苦しいことも多いでしょう。
ボーナス払いなのにボーナスカットでお金がない!借りるならどこ?
ボーナス払いなのにボーナスカットでお金がない!ボーナスが少なくてお金が足りない!そんなときお金を借りるなら消費者金融のカードローンが意外とおすすめです。