大手の消費者金融で貸してもらえない・審査に通らないときは?

大手の消費者金融で貸してもらえない・審査に通らないときは?

#

近年は大手の銀行も個人向けの小口融資に力を入れるようになるなど、個人が金融機関からお金を借りることについて便利な時代となってきています。

また、金利についても以前は出資法の上限金利以上で利息制限法の上限金利未満というグレーゾーン金利というものが存在していましたが、今では法改正により利息制限法の金利が上限となっていますので、そうした面からも借り手にとっては有利な状況となっています。

しかし、そうした大手の銀行系などでは比較的審査が厳しい傾向がありますので、銀行系や大手の消費者金融で借りれない人にとっては中小の消費者金融が頼りになる存在となります。

良心的な街金でお金を借りるという選択肢もありますが、やはり借りるのであれば少しでも名前の知れている中小の消費者金融の方が安心して借りられますのでお勧めです。


複数の消費者金融に短期間で申込みを行うと借りられないことも

複数の消費者金融に連続で申込みを行っても、すべての業者で審査に落ちて借りれないという経験がある人もいるのではないでしょうか。

そのような場合には、落ち込む前に審査に落ちた原因はなんだったのか考える必要があります。

単純に書類の記入ミスで審査に落ちた可能性もありますが、連続で審査を通過できなかった場合、大手の消費者金融による申込みブラックという状態になっており、年収の1/3を超える過剰な貸付を行わないために申込みを受け付けてもらえなくなっている可能性があります。

さらには過去の借入歴に返済の遅延や延滞など問題があると考えられます。

また審査に申し込んだ業者が審査基準が高めの大手の業者ばかりだったために、条件が合わずに審査を通過できなかった場合もあるのです。

ですが連続で審査に落ちたからといって、諦める必要はありません。申し込む業者について考えなおすことによって、審査を通過することができる可能性もあるのです。

例えばキャッシングでお金を借りたいのであれば、大手ではなく中堅・中小の消費者金融を利用するということも選択肢の一つになります。

中堅・中小の消費者金融の場合には、大手よりも金利が高くなる傾向にありますが、その分、審査に通過しやすい場合が多く、お金が借りやすいという特徴も存在しているのです。

審査の基準は各消費者金融によって幾分異なりますので、1社断られてもあきらめることなく別の会社に申し込んでみるとよいでしょう。


大手で審査に落ちてお金が借りれない時は街金がおすすめ

大手の消費者金融でお金を借りようと思って審査に落ちてしまった場合は中堅の消費者金融に申し込みをしてみてください。

大手で借りることができなくても中堅の消費者金融なら借りられるというケースも珍しくありません。
特に何か問題を抱えている人や過去にトラブルを起こした人は中堅の消費者金融の方がおすすめです。

審査に落ちてしまった場合、真っ先に考えられるのが収入の問題や信用情報の問題です。そのため、収入が普通の人並にあるのに関わらず借りることができない場合は信用情報に問題があって審査に落ちたのだと考えてください。

信用情報というのはお金を貸してもいいのかどうかを判断する情報のことです。私たちがカードローンやクレジットカードを利用すると信用情報機関というところに情報が登録されます。そこに登録されている情報を信用情報といい、利用状況をはじめ、申込み日やどのくらい借金があるのかなどが一目で分かるようになっています。

消費者金融は登録されている信用情報を見て貸しても大丈夫なのかどうかを判断するので、信用情報にマイナスの内容が登録されている人に貸しても本当に大丈夫なのか不安になってしまうので審査で落ちてしまいます。ちなみに何度も返済が遅れている方やいまだに借りたお金を返していない方は審査に通りづらいです。

大手の消費者金融はこの信用情報を重視してお金を貸しているので、問題がある方には貸してくれません。これは貸さなくても他に借りたいと言ってくれる人がたくさんいるので、営業に大きな影響を与えないからです。

中堅消費者金融が大手の審査に落ちた人にお金を貸す理由

中堅の消費者金融の場合、普通に営業をしていても大手に顧客を持っていかれてしまうので違う方法で取り込まないといけません。その為、大手では借りられない方に対して積極的にお金を貸しているのです。だからといって金利が高すぎるということはないですし、闇金業者とも違うので安心してください。

しかし、いくら中堅の消費者金融でも一定の条件を満たしていないとお金を貸してくれません。当たり前ですが仕事をしていなかったり、あまりにも多額の借金を抱えている場合は審査で落ちてしまうこともあるでしょう。

さすがに一定の条件を満たしていない方に対してはお金を貸してはくれないので誰にでも融資するという訳ではありません。最低限仕事はしていないとどこも貸してくれないので無職の人は仕事を探すところから始めた方がいいです。

仕事といっても正社員である必要はないのでアルバイトやパートでも問題ないです。

消費者金融の審査が通らない 通りやすいのは中堅・中小の街金

消費者金融を利用しようと思い、いくつかの大手業者にあたったものの、審査を通過できなかったという方もいるのではないでしょうか。

そのような大手で借りられない方だからといって、消費者金融そのものが利用できないというわけではありません。大手を利用することができない場合には、大手よりも中堅・中小の消費者金融、いわゆる街金を利用するという選択肢があるということを忘れてはいけないのです。

中堅や中小の消費者金融を利用する際に注意しなければならないのが、消費者金融ごとにどのような人に向いている金融なのか違いが存在しているということです。

例えば個人事業主には向いている業者でも、一般的な社員として働く場合には、審査が厳しくなるということもあり得るのです。

そのため中堅・中小の消費者金融を探すという場合であれば、自分にとっての審査が甘い消費者金融を探して利用するということが大切なことになります。例えば口コミなどを利用することによって、自分の条件ならば利用しやすい消費者金融を探していくことが大切です。

アコムやアイフル、プロミスといったCMでもおなじみの大手消費者金融からお金を借りられなかったからといって、決してヤミ金業者からお金を借りたりしないようにしてください。

「大手の消費者金融で貸してもらえない・審査に通らないときは?」関連記事

お金がなくて困っています。貧乏女子大生の体験談
人生で最初にお金のありがたみがよくわ...
闇金でお金を借りるとどうなるのか。それでもソフトヤミ金で借りたいの?
闇金でお金を借りるとどうなるのか?闇金ウシジマくんはかなり綿密に取材が行われており、事実に近い部分も多いです。最近は電話で会社や家族に連絡する形の嫌がらせ的な取り立てが多いです。
結婚式ラッシュでご祝儀貧乏に!お祝いしたいけどお金が足りない時
学校を卒業して20代、30代になると...
会社に電話連絡なしでお金を借りる方法 モビットなら借りれる?
会社に電話連絡なしでお金を借りたい方に人気なのがモビットのWEB完結で申込むカードローンです。勤め先確認を書類で行なうことができるのです。
友人・知人にお金を借りるよりカードローンで借りる方がよい理由
短期間ですぐに全額返済できるお金の借り入れであれば、家族や親戚、友人に頭を下げてお金を借りるより、カードローンでお金を借りる方がずっとスムーズに借り入れができます。