個人間融資 無利子・無利息でお金を借りることに成功

個人間融資 無利子・無利息でお金を借りることに成功


#

どうしてもギターが欲しかったので友達からお金を借りることにしました。


たまたま楽器店で見つけたギターをすごく気に入ったので買いたかったのですが自分の貯金では買うことができなかったので友達からお金を借りたのです。

若い頃は何となくギターに憧れてしまいますし私も一目惚れをしてしまい買いたくなってしまったのです。

本当に必要だった訳では無かったのですが友達からお金を借りてまで買うことにしたのです。友達はお金を無利子で貸してくれると言ったので本当に嬉しかったですし助かりました。

毎月少しずつ返す約束をしてお金を借りることにしたのです。よく遊んだりする友人なので月に一回以上は会ったりしていたのでお金の返済を忘れたりすることもなかったですし毎月ちゃんとお金を返すことができました。

個人間融資は双方が誠実な態度で接することが大切だと思いました。

元々お金を浪費するタイプでは無いのでしっかりと完済できましたし少し多めにして返しました。お金を貸してくれた友達に感謝していますし無事に返せたことにもホッとしました。


株式投資に失敗し友達から50万円を借りることにしたらさらに・・・

私は、20代前半の頃、株式投資にハマっており毎日のように、デイトレードしていました。


最初は、上げ相場の時でしたので、常に買って利益が出たら売っていました。そんな良い思いもしましたが、やがてとんでもないことが起こりました。

急に株価が暴落し、みるみるうちに損失をだしてしまい、株式投資に使っていた資金が、足りなくなってきました。

そこで辞めればよかったものの、やめれずにどうにかしようと考えた結果、友達にお金を借りる相談をしました。その友達とは、高校時代からの悪友で、今では、現場監督をしていて二人の子持ちの一家の大黒柱になっていました。


渋々、お金に困っている理由を打ち明けたら、友達は、50万なら貸せると言ってくれました。私は、とても感激し、儲かったら利子を付けて返すと約束しました。さっそく損失を取り戻すべく株式投資に没頭しました。


運が良かったのか、3ヶ月あまりで、無事に損失を埋めることに成功しました。


友達には、借りたお金を60万にして返すことができました。あの頃は、本当に助かったと今でも感謝しています。


パチンコで数十万の借金。困った時誰も助けてもらえなくなる

私の主人の話です。

パチンコ行きたさに、人にお金を借りてました。

自分の貯金で足りなくて、返してくれって貸した人に言われたものだから、発覚しました。

返せないのわかってて、なんで借りてまで博打するんでしょうね?

全く理解不能です。常識の範囲じゃ考えられません。

金額が何十万って単位で、びっくりしました。

「家族のためだ」とかほざいてましたが、何が家族のためよ。

ただ遊びたいから自分のことしか考えてない、わがままで勝手な人間なだけじゃないですか!

借りたものは返さないといけないので、もちろん人にも迷惑かけられないし、出しましたよ。

それが続くとそのうち破産しちゃうじゃないですか。

「もう辞めるから。」なんて何回も聞きました。

それがまた今日もパチンコ行ってます。

小遣いの範疇なら許しますが、道理の通らない借金をする人間は、親兄弟、嫁からも、子供からも信頼なくなって、困ったとき誰も助けてもらえなくなるってなんでわからないんでしょうね?


どうしても出席しなければならない結婚式にご祝儀のお金がない

私は子供のころからお金にルーズで、財布にお金があるだけ使ってしまうし、給料が入ったらすぐに大きな買い物をするし、計画的にお金を使うということができません。

私がお金を友達に借りた時は、急にお金が必要になった時です。

その時は私は就職もして毎月ちゃんと給料をもらっていたのですが、学生の時と変わらず考えもなしにお金を使っていて貯金もろくにありません。

そんな時に友達の結婚式に行かなくてはならなかったのです。

結婚式に出席するのは前々から決まっていたのですが、ご祝儀の相場というものが決まっていて、あんなに掛かるものだとは知らなかったのです。私の世間知らずで恥ずかしいのですが、その月はクレジットカードの支払いもきついくらいで、どう考えてもお金が足りません。

仕方なく私は、恥をしのんで同じく結婚式に参加する友人にお金を借りてご祝儀としました。人から借りたお金でご祝儀とするのはとても恥ずかしいです。

借りた友人には給料が入るとすぐに返しましたが、こんな経験はもう嫌ですね。


「個人間融資 無利子・無利息でお金を借りることに成功」関連記事

個人間融資 無利子・無利息でお金を借りることに成功
お金を無利子で貸してくれると言ったので本当に嬉しかったですし助かりました。